なすが食べられるようになりました。

30代独身庶民のサラリーマンです。ファッションや映画や旅行などについての覚え書き。

【生活】花粉症が改善されました!R1効果?納豆効果?

小さい頃…小学生ぐらいからずーっと花粉症に悩まされてきました…その頃は花粉症という認識もなく、なぜこんなに鼻水が出るか謎でした…。

自分はスギとブタクサが主に原因らしいです。

本当にこの時期になると辛いんです。夜は鼻が詰まって眠れないし、仕事中もぼーっとするしで…。

 

花粉症の季節のたびに耳鼻科にいって薬をもらったり…でも全然効かなかったり…(受験のときは注射うったりしたなぁ)

 

という花粉症重症者だったんですが、今年はかなり症状が軽いんです!!(完全に治ったわけではないですよ。)

 

自分と同じぐらい悩んでいる人達に少しでも助けになればと思って、これだろうと思う花粉症対策をまとめてみました。

 

 

1.R-1ヨーグルト効果 

まずはR1ヨーグルトの効果なんじゃないかなと個人的には思っています。

 

↑これはドリンクタイプです。

 

1-1.飲み始めたきっかけは? 

自分は腸が結構弱いので、ヨーグルトを割と飲むように心がけていたんですが、これを習慣化した(できた)のは2つの理由からです。

①テレビでヨーグルトは尿酸値を下げるとやっていたため。

②ヨーグルトメーカーを買ったから

 

①については、たまたま観てた健康番組でヨーグルトや牛乳などを摂取することで、尿酸値が下がるとやっていたんです。

これですね↓

プリン体じゃなかった!尿酸値を下げる秘策SP - NHK ガッテン!

自分は肥満体じゃないんですが、尿酸値が高くて・・・。

そう思ったら、これ凄くいいじゃんってw

 

②については、ネットでオススメされていたので。

いや、だって「R-1」毎日飲んだら高いじゃないですかw

もの凄く簡単に「R-1」を密造できるんですよ。

ちなみに自分が使っているはこちら↓ 

トプラン ヨーグルトファクトリーPREMIUM TKSM-016

トプラン ヨーグルトファクトリーPREMIUM TKSM-016

 

 

用意するモノは、

・ヨーグルトメーカー

・R-1(できればドリンクタイプ)

・牛乳(成分無調整牛乳ですよ!種類別の下に「牛乳」って書いてあるやつです。)

だけです。

牛乳にR-1を混ぜて、ヨーグルトメーカーにいれてスイッチ押すだけです(超簡単ですよ) 

さらにヨーグルトメーカーで作ったヨーグルトを牛乳に混ぜて、もう一度ヨーグルトメーカーにいれるとさらにヨーグルトメーカーを増殖できますw(2回ぐらいはできると思います。)

 

1-2.R-1の花粉症への効果は?

題名書いてて思ったんですが、専門家じゃないので詳しく書くのもなぁって。だって、ただの30代のサラリーマンですからw

ただ、一応これが効果じゃないかなってのをざっくり書くと花粉症の原因に腸が影響しているという話があるらしくて(何でも腸は第二の脳と呼ばれているみたいで、最近注目されてますよね)、自分は結構腸が弱いので、これが原因なんじゃないかな~って。

それで、R-1は腸内環境を整えるので、それによって改善されたんじゃないかなと。

花粉症→腸が原因→ヨーグルト飲む→腸内環境整う→花粉症が改善されたってことですかねw

 

 

2.納豆効果?

ヨーグルトとともに1月からほとんど毎日のように納豆を食べているので、納豆効果の可能性もあるんじゃないかなとも思ってます。

 

2-1.なんで納豆?

一人暮らししてて夜遅く帰ってくるとちょっと小腹好いたなぁ~って時に便利なんです。いや、本当にそれだけなんですがねw

 

2-2.納豆の花粉症への効果は?

はい、ヨーグルトの時と同様に科学的なことは書けませんw

と思ってちょっと調べてたら何とこんな記事が↓

注目の納豆菌「S-903納豆菌」 | おかめ「納豆サイエンスラボ」

こちらもヨーグルトと一緒で、

花粉症→ 腸が原因→納豆食べる→腸内環境整う→花粉症が改善される

ってことなのかもしれません。

もちろん、このあとこの仮説を調べる気もさらさらありません。(だって、ただの三十代のサラリーマンだからw)

 

3.まとめ

結論からいうと腸内環境を良くする食べ物ばかり食べてたら、花粉症が改善されました。っていう話。(学説的な話は色々とあるみたいですが、門外漢なので触れませんw)

 

ちなみにヨーグルトと納豆って安くて(ヨーグルトはヨーグルトメーカーで作った場合)、小腹が空いたときにちょうどいいんですよ。

残業で帰ってきたあとの夜食にもちょうどいいしね。

花粉症関係なく、独身の一人暮らし男性にはオススメの常備食です。

(実はヨーグルトが常備食としてオススメ的な視点で書いてたんですが、書いているうちに花粉症改善の部分が多くなったので書き換えましたw)