なすが食べられるようになりました。

30代独身庶民のサラリーマンです。ファッションや映画や旅行などについての覚え書き。

相変わらずアクションがいいですね【映画感想】バトルフロント

 

バトルフロント(字幕版)
 

 最近、サスペンス系の映画ばっかり見てたので久々にアクション映画が観たいと思いNetflixを探していたところ、ジェイソン・ステイサムの顔を発見したのでみた映画。

んー、実に予想を裏切らないジェイソン・ステイサム的な映画でした(なんじゃそりゃw)

 

あらすじはこちら。

シルベスター・スタローンが製作・脚本を務め、スタローンとは「エクスペンダブルズ」でもタッグを組んだジェイソン・ステイサムが主演を務めたクライムアクション。ひとり娘のマディのため、危険な潜入捜査官の仕事を辞し、亡き妻の田舎で娘と穏やかに暮らすことを決めたフィル。しかし、町を裏で牛耳る麻薬密売人のゲイターが、ある思惑のためにフィル親子を陥れようと画策する。平和な生活を望んだフィルだったが、娘の身に危険が及んだことで怒りに火が付き、娘を守るためにたったひとりで悪に立ち向かう。ジェームズ・フランコが悪役ゲイターを熱演。その他の共演にウィノナ・ライダーケイト・ボスワース。監督は「ニューオーリンズ・トライアル」のゲイリー・フレダー。(映画.comから引用)

 

これがいいんですよ。「父、強し」ってやつですね。

もう敵とかフルボッコですよw

まあ、田舎町なんで大したことないだろと思ってたら結構ド派手なアクションでしたw

でも、今回は田舎町が舞台だからか敵とか周りの人とかも意外と優しいというか、人情味溢れるところがチラホラと。

とかいいつつも、基本的にはブレないいいアクション映画でした。

 

すっきりしたい方は是非観てください。

自分は感化されて早速筋トレしましたw